NAVI
車種によりけり 中古車選びのポイント

中古車を選ぶにしても車種によって良い物と悪いものがある。

自分はよく自動車を買うときなどは、新車より中古車を視野に入れて、自動車を選びます。特に自分は新車より前の自動車に注目します。それは当然値段を安く出来てますし、そこから交渉をすれば安く出来ると思っているからです。まずは新車の扱っているディーラーに行きます。もちろんその時は新車が発表される直前に行くのです。そうすると今のタイプの車は古くなってしまうので、ディーラーはたたき売りしている時があるのです。こうゆうのを見計らって行って、値段の交渉をします。交渉の値段を聞いてから、今度は中古車屋にいくのです。後はどちらが安いかです。でもどちらかと言うと、結局は中古車の方が安いので、そっちにします。後、注意点が一つあります。

それはどんな自動車を焦点に置くかと言う事です。車種の問題も自分は頭に入れときます。自分にとってこれは結構、重要な事柄なのです。何故かと言うと、車種一つで買取の値段が変わってしまうからです。お気づきかと思いますが、この時点ですでに、売る事も視野に入れときます。もちろん人気な車種であればあるほど、高く売れるのです。でもそうそう上手くはいかないので、立候補を一から三番まで自分は決めときます。これは次回自分が買うときの車の資金にする為なので、重要な問題なのです。普通の人は自分の気にいった自動車を買うと思いますが、自分は違うのです。なので車種により違ってくるのです。良い物もあれば悪いものもあるのです。ここは気をつけています。

お役立ち情報

Copyright (C)2017車種によりけり 中古車選びのポイント.All rights reserved.