NAVI
車種によりけり 中古車選びのポイント

中古車の車種選びについて

中古車をお探しのみなさんいい車は見つかりましたか?どんな車を選べばいいのかわからない人もいるかと思います。車種は人それぞれ好みがありますし、これはだめというものはないと思います。私は中古車を買って今運転している車があります。中古車は適当に選べばいいというわけではありません。なぜなら、もうその中古車がガタがきているものだということは乗ってわかるから見た目やその車のディーラーなんてあてにできませんからね。なので、大体こういう車を選ぶといいですよというポイントを説明します。まず1つ、中古車で見るところは走行距離です。走行距離が10万kmに近い車はあまりお勧めしません。もちろんBMWなどの高級車で年数もあまり経っていない車であればまだいいかもしれませんが、100万代や200万代の車でその走行距離であるならばまず、車のどこかに異常があるかもしれません。私の車は100万代の車に乗って走行距離は8万近かったのですが、車のスピーカーは3つ割れていて高速道路に乗り時速100ほどスピードを出すとハンドルが浮きます。さらに軽自動車でもないために燃費も悪いです。

見るところ2つめとしてはもちろん値段です。元の値段より圧倒的に低いのであればラッキーと思うのではなくあえて買わないことをおすすめします。そんなに安いならばどこかおかしいと逆に思ったほうがいいです。私の車のように内部に支障をきたしていることも多々あるからです。十分安くとも、車検が残りわずかで安い場合があったり車検が通ってないなどの理由で安くなってる場合もあるので気を付けましょう。見るところ3つ目として年数です。その車が新車で買われてからどれくらい経っているのかは少なからず見ておいたほうがいいでしょう。整備の点検が通ってきていても古ければまた支障を起こすかもしれません。では、この3つを見てはたして平気なのでしょうか。完ぺきではないですが平気でしょう。たぶんこういう人もいるでしょう。こんな3つも無理ジャン。という人は3つそろえるのではなくできるだけ3つのうち1つか2つかでも揃えていただければ幸いでありますし、参考としていただければ嬉しい限りです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017車種によりけり 中古車選びのポイント.All rights reserved.